FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

『ECLIPSE』    夜明け前より瑠璃色な SS

え~~~と、やっとのことで『]夜明け前より瑠璃色な- Brighter than dawning blue - for PC』の本編が終わりました。いつまでかかってるんだよ!! って言われそうですが……
それにしても翠様とエステルさんのシナリオ、いかったな~~~(ToT)


で、話は変わりまして本日は日食の日でありまして、例に漏れず見たわけでして
(各写真、クリックで若干拡大します)



え……と、先ずは使い古しのパンチ穴開きカードと白い紙です。





パンチ穴を通して紙に映してみるとこんな感じで三日月の感じの絵が映りました。




もしかしたらこっちの方が分かりやすいでしょうか?





で、こっちが親父が作って見ていた筒です。
ちなみに後記のSSにおいて使われている観測用の筒はこれをモデルにしてます。





これで覗いたらこんな感じに映りました。
何だか三日月っぽいのが見えますね。



名称未設定-2

その部分を切り抜いて拡大(っていうか元の写真がバカデカかったのでむしろこれは等倍で、前の写真は縮小ですが)したヤツです。
ま、こんな感じでしょうか?


というわけで、一応今日ににちなんだSSを一つ……↓


夜明け前より瑠璃色な SS 『ECLIPSE』


住んでいる国や星が違えど何処の世界でも考えることはそれ程変わらないみたいである。
で、俺達も例にもれずせっかくのイベント的なものであるから話のネタにもひとつみておこうという感じである。
そして、久しぶりに地球にやってきたフィーナも同じ感じではあるが、地球で日食を見るのは初めてという事なので俺はあちこち色んな所で調べた結果、筒を使ってフィーナの為に即席の観測器(?)を作り、来る世紀の大イベント(?)に備えた。
フィーナはその俺特製の観測器(?)を抱えてニコニコしながら
「ありがとう、達哉。何だか今から凄く楽しみね。地球では始めてみるからドキドキしてるわ」
「でも皆既日食じゃないからそれほど大袈裟なことにはならないよ」
「でもこんな現象は滅多と見れないんでしょう?」
「そりゃそうだな。こんなのはタイミング次第だからな」
「そうね。人の手でどうにでもできるわけじゃないからね」
「それもそうだがタイミングというとフィーナもタイミングよくこの時期に来たもんだな。まさかこれを狙ってたとか?」
「あらまぁ、よく分かったこと」
「え? ……マジか?!」
「うそうそ、冗談よ。いくら私でもそういったことでおいそれと地球に来れるわけないじゃない?」
「……こら」
だが、コロコロと楽しそうに笑うフィーナを見てると全く怒る気すら起こらない。まったくイタズラ好きの困った姫さまだ。
「それにしても皆既日食が見れる場所では物凄いことになってるわね。これまで見向きもされなかった場所がまるで観光名所みたいになってるわ」
「そうだな。何処の国にも天文マニアはいるし、“せっかくだから見に行こう”という普通の人もいるだろうね」
「うふふ、まるでお祭りね」
「あぁ、確かに」
今日のテレビは朝から日食関係のニュースが目白押しである。もっともテレビを見ていると何らかの形で逐一情報が入るので、いいタイミングで見れるだろう……というのもあった。


「そういえばやっぱり月でも日食ってあるんだよな?」
「それは当然あるわよ。もっとも月の場合は地球の影ができるんだけどね」
「もしかして月でもこんな感じで大イベント的なことになるのか?」
「う~~~~ん、人によりけりね。やっぱり月にも天文好きの人はいるし」
「何処に行っても一緒だな」
「もっとも月の場合は生身の状態だとどうしても行動範囲が制限されてしまうから巧くドームの中で見れればいいんだけど、状況によってはドームの外に出ないと見れない場合もあるからそんなに簡単にはいかないのよ。だから旅行会社がそういうツアーを組んだりしてるし、一部の貴族は自分専用の宇宙服や月面車を作らせて見に行った人もいた……って聞いたわね。
「正に金にモノを言わせて……って感じだな。そう言えばさっき地球では……って言ってたけどフィーナは月では見たことあるのか?」
「えぇ、まだ小さかった頃に見たことがあるわ。私が見たときは確か皆既日食だったわね。初めてのコトだったしもう太陽が完全に隠れて完全に真っ暗になっちゃって何だか怖かったのを覚えてる」
「皆既日食を見れたとは凄いな」
「もしかしたら月より地球の方が大きいから隠れる面積も大きくなってるから皆既日食が見えたのかもしれないわね。もっとも私も天体に詳しいわけじゃないからあくまでも憶測だけど」
「あ~~~、なるほどな」


するとテレビからアナウンサーの声がした。
『あ!! 満弦ヶ崎上空もそろそろ欠け始めた模様です!!』
「よし!! 俺達も出陣だな」
「えぇ、行きましょう」
俺達は観測用の筒を持って外に出た。
「どうだ? 見えたか?」
しばらく覗いて……
「あ!! 見えた見えた!! ホントだ!! 太陽が欠けてるわね」
「お~!! なるほど!! それにしても巧く見れてよかった」


「あら? お兄ちゃんにフィーナさん。二人とも何してるの?」
買い物に行ってた麻衣とミアが帰ってきたみたいだ。
「あぁ、おかえり。日食を見てたのよ。ミアも覗いてご覧なさい。まだ見えるはずだから」
「はい!!」
ミアも少々興奮しながら筒を覗いた。
「あぁ~、そう言えば今日だったんだよね。ねぇねぇお兄ちゃん、まだ見れる? 私にも見せて」
「あぁ、見てみろ」
麻衣に筒を渡すと麻衣は早速見始めた。
「どこかな~? あ!! いたいた!! すっご~い!! ミアちゃん、太陽が欠けてるよ~~!!」
「ホントですね。地球で日食が見れたのはいいお土産話になりそうです」


「ねぇ達哉、この筒もらっていいかしら?」
「ん? 別に構わないけどフィーナくらいになると頼めばこんなちゃっちい筒なんかじゃなくって最新鋭機器で見れるだろ?」
「確かにそうかもしれないけど、……そんなんじゃないのよ」

確かに日食を見ることだけが目的というのならもっといい方法があるでしょう。だけどそんなことよりもこれは達哉が私に日食を見せようと思って心を込めて作ってくれた物だし、それに地球で達哉達家族と一緒に日食を見たという一つの大切な思い出の品になるから。




あとがき……みたいなの
今日、日食を見ていてふと思いついたネタです。
ということは今日、雨が降るとかして日食が見れなかったらこのSSは生まれなかったかもしれないわけで……。
あと月の日食に関しては一応それなりに調べて書いたつもりですが、もし間違っていたら悪しからず。


ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/252-6be737fc

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。