FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

FORTUNE ARTERIAL SS    『美味しい回り道』

いや~~、まだまだ寒いですね……って1月だから当り前か。
もっとも2月はまだ寒くなるでしょうからこんなこと言ってはいられないでしょうけど……。



でもって巡回報告ということで

早坂さんSS 『青い空と白い雲と輝く海
何気ない一場面ですが、いい感じですね。
月にいたら見れないだけにそういう風景は思わず眺めていたくなるでしょうね。

乙女の嗜み
こりゃ嗜みというより趣味というか。
それにしても(壊れた?)ミアの狙いは果たして……。


やまぐうさんSS 『寒さしのぎに
寒いからってあまり近付きすぎると特に孝平は仕事にならんのでは?
ってもしかしてそれが目的だったりして(オイオイ……)

にゃんえり
こりゃ言う方も言う方だけどやる方もやる方ということで(笑)


マクさんSS 『THE FAN~中編~
いつでもどこでも人気者は辛いわけでして……。





というわけで本編へ ↓
っていうかこれもシリーズもどきになってきた感も……。




FORTUNE ARTERIAL SS 『美味しい回り道』


「今日も寒いわね~」
私は幼稚園に伽耶を迎えに行く途中。
一応コートを着てるとはいえ、さすがに冬の風は寒い。
「だけど伽耶の前では背中を丸めて……ってわけにはいかないわね。母親としては娘に情けない姿を見せるわけにはいかないものね」
てなことを一人ブツブツ呟きながらトコトコ歩いて幼稚園へ。
すると
「ママ~~~!」
私が着くや伽耶が私の姿を見つけてトトトッと駆けてきた。
その姿を見た私は
「伽耶~~、慌てて転んじゃダメよ~~」
「うん、だいじょ~ぶ」
と言いながら伽耶が私を目掛けて勢いよく走ってきたので私はその場でしゃがんで両手を広げて
「伽耶、おかえり~~」
すると伽耶は満面の笑顔で私の中に飛び込んできて
「ママ、ただいま~~~」
私は両手でガッチリと受け止める。
そして立ち上がると伽耶と手を繋いで
「さ、帰ろう」
「うん」

いつものことだけど、伽耶と今日も他愛もない話をしながら帰る。
「幼稚園で今日は何をしたの?」
「えぇとね、きょうはうたをならったんだよ」
「へ~~~? どんな?」
「うたってみるね。 ♪ゆ~きや こんこん あ~られや こんこん ふってはふってはずんずんつ~もる~……♪」
それって確か『ゆ~きや こんこ あ~られや こんこ』じゃなかったっけ? ま、いいか。
それよりも一人で迎えに行く時と違ってこうして伽耶と楽しく話しながら歩いていると何だか寒さを忘れてしまう気がする。


そして私達はとある交差点に来るといつもはここをまっすぐ行くのだけど今日はここを曲がってみた。するとすかさず伽耶が不思議な顔をして
「あれ? ママ、いつもとみちがちがうよ」
さすがにいつも通っていると伽耶も分かるのね。
「うん、今日はちょっと気分を変えて回り道ね」
「まわりみち? おさんぽするの?」
「う~~~ん、お散歩と言うか寄り道と言うか……」
「よりみち? どこかいくの?」
「うん、ちょっと行ってみたいお店があってね」
「どんなおみせ?」
「それは着いてのお楽しみ」
「そうなの?」
伽耶はさっきと変わらず不思議そうな顔。

しばらく歩くと一軒のお店が見えてきた。この前、伽耶を送って行った時にたまたま同じ幼稚園に子供を預けている人の家にお邪魔したときにこのお店の前を通ったので一度行ってみようと思ってチェックしておいたのだ。
「さ、着いたよ」
「ママ、このおみせって?」
「伽耶もママも大好きなのを売ってるお店だよ。さ、中に入ってみよう」
扉を開けて中に入ると
『いらっしゃいませ!!』
店員の元気な声が聞こえた。
「うわ~~~、ケーキやさんだね」
「そうだよ。伽耶はどれが食べたい?」
と言うと伽耶はまるでショーウインドウに張り付いたかように中を覗きこんで
「ん~っとね~~ ん~っとね~~」
目を輝かせて中にあるケーキを見ている。そして
「かや、あのイチゴのがたべたい」
「そう? それじゃあイチゴショートを一つと私は……今日はモンブランにしようかな」
すると伽耶が物欲しそうに
「ママ~~、それもたべたいよ~~」
「ん? それじゃあ半分こしよっか?」
というと今度はニッコリして
「うん」
ホント子供というのは喜怒哀楽の切り替えが激しいとと言うか早いと言うか。
「あとパパにはそうね~……ビターチョコにしとこうかな」
と言うとまた伽耶が物欲しそうな顔で
「これもたべてみたいよ~~~」
「う~~~ん、これはもしかしたら伽耶にはちょっと苦いかもしれないよ」
「でも……ちょっとでいいからたべたいよ~」
ま、一応ケーキである以上ムリもないかもね。だけど
「これはパパのだからパパが帰ってからね」
ここまで言うとさすがに伽耶も仕方なさそうな反応で
「……うん」
「パパだったらお願いしてみたらくれるかもよ」
それにしても考えてみたらこの歳でこういう苦めの味に目覚めるのもちょっと怖いかも……。


『ありがとうございました!!』
今日のおやつを買って店を後にした。
外は相変わらず冬の風が吹いている。
「うぅ~~~、やっぱり外は寒いわね……」
今まで暖房の効いた店の中にいたからか私は無意識に背中を丸めてトボトボ歩いていると伽耶が私の手を引っぱって
「ママ、早く帰ろうよ~~」
とりあえず伽耶は早くケーキが食べたいみたいだ。
「そうね。早く帰ってケーキを食べようね」
「うん、あとかやはホットミルクがのみた~い」
「はいはい、分かったわ」
私はそうね~~……この前頂いた美味しそうなお茶があるからそれにしようかな。
「ママ~~、はやく~~~」
一刻も早くケーキを食べたいからか、伽耶があまりに私の手を引っぱるので
「ちょっと伽耶、そんなに焦っちゃダメよ。ケーキは逃げたりしないからね」





あとがき……みたいなの
別にシリーズにしたつもりはないのですが、何となくそういう感じに……。
まぁ、内容としては別に冬でなくても……という感じですが、今が冬なので季節に合わせてみました。



ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/390-81fedda2

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。