FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

『親バカも程々に』   FORTUNE ARTERIAL SS

ホントに寒い……。
せっかくの休みなのに走りに行ったにも関わらずしばらくしたら吹雪(?)になり途中で退散。
ほんまつまらん……。


で、本編の前に感想等を少々

早坂さんSS 『都市伝説
さて、きりきりさんの言う彼とは誰のことでしょうね?(おいおい)
それにしてもさすがはきりきりさん、瑛里華を完全に手玉に取っているあたりは年の功とはこのことでしょうか?
まぁそれもですが、最後の陽菜の言葉も結構大きな(というか大胆な?)意味がありますな。


やまぐうさんSS 『みなで祝う日
とぼけた顔をして案外的を射たコトを言ったりするから仁さんも考えてみたら怖い人ですな。
まぁたぶん一緒になるまでは毎年いじり続けられるでしょうね(^^)



というわけで本編へ ↓
今回は『かやのにっき(その11)』の続編で瑛里華視点バージョンです。



FORTUNE ARTERIAL SS  『親バカも程々に』


「ただいま~~」
あ、伽耶がかえってきたわね。
「おかえり、伽耶。おやつがあるから着替えたら手を洗ってうがいをしてきなさい」
「は~~~い」
今日のおやつは伽耶も大好きなケーキ。
「わ~~~い、ケーキだ。いただきま~~~す」
本当に好きなだけにニコニコしながら食べてる。そのニコニコ顔を見ながら私も一口。
それにしても今日はいつもにも増してニコニコしているような気が……。
「どうしたの? 今日は何かいいことがあったの?」
すると、そのことに気付いてくれたのが嬉しかったからなのか更にニコニコしながら
「うん、きょうはがっこうですっごくいいことがあったんだよ」
やっぱりね。そこまでニコニコしてれば顔を見れば誰でも分かるわよ。
「へ~~~? どんなこと?」
だけど伽耶は今にも話したそうな顔をしながらも
「う~~~~ん、ないしょ」
うわっ! そうきたか。
「え~~~~~?! ママにも教えてくれないの?」
「パパがかえってきたらおしえてあげる~~」
「あ、そ? ……じゃ、楽しみにしておくね」
「うん、じゃあまみちゃんちにあそびにいってきま~~す」
「いってらっしゃい。暗くなる前に帰ってくるのよ」
「は~~~い」
謎(?)を残したまま伽耶は遊びに行ってしまった。
まぁ、伽耶がそういうんだから楽しみにしておくとしましょう。

その夜、孝平も仕事から帰ってきて伽耶と3人での夕食。
やっぱりみんなで食べると美味しい。
だけどあれから伽耶のいつもにも増しての笑顔が妙に気になって仕方がなかった私は
「それで伽耶、今日は何があったの? パパもいるんだから教えてよ」
「ん? 何だ? いいことでもあったのか?」
すると伽耶はここぞとばかりに
「うん。あのね、かやね ○リキュ○になるんだよ」
「はい??」
いきなり言われて何のことか全く分からない。
「がっこうのはっぴょうかいでかやたちね、○リキュ○のおどりをおどることになったんだよ。それでかやがキュ○メロ○ィのふくをきてまえにでておどるんだよ」
「え?! ということは伽耶が主役みたいなもの?」
「うん、でね まみちゃんがキュ○リズ○をやるんだよ」
「あぁ、そう言えばもうすぐ発表会があるんだったな。そうなのか。大したもんだな」
なるほどこういうことなら出し惜しみしたくなるのも分かるような気がするわ。さすがに私も少々ビックリ
「へ~~~!! 凄いわね、伽耶。ママ、ビックリしちゃったわよ。それにしても伽耶が主役をするんだったらパパもママも絶対に観に行かないといけないわね」
「うん、かや がんばっておどるからぜったいにきてね」
「あ、もしかして今日まみちゃんちに行ってたのは?」
「うん、まみちゃんとおどってたの。ごちそうさまでした」
ご飯を食べ終わった伽耶は部屋に帰っていった。

「ねぇ孝平、ビデオカメラを出しておいてね。それと当日は撮影もお願いね」
「やっぱりそうなるか。わかったよ」
「だけど私も何だかドキドキしてきたわね。自分の娘が主役をやるのかと思うと」
「ははは、お前が緊張してどうするんだよ」
「うるさいわね。孝平こそ自分の娘が主役やるのに何とも思わないの?」
「そりゃまぁな。そう言われたら何となく分かる気がするかな」


そして当日
私と孝平は伽耶の通う小学校へ。
「それにしても早く出かけるんだな。まだ時間はあるからゆっくりでもいいんじゃないのか?」
「何言ってるの? 伽耶の晴れ姿を最前列の一番いい席で見なきゃいけないでしょ? あ、孝平は撮影場所でしっかり撮影をお願いね。カメラも早く行って一番いい場所を確保しておかないといけないわ。伽耶の一生の記念になるんだからミスなくしっかり撮っておいてね」
「ったく、親バカ丸出しだな 瑛里華は。もしかして伽耶よりはしゃいでいるんじゃないのか?」
内心ドキッ。正直そういう気持ちもあるんだけど……そのことを孝平に見透かされているのが面白くないから
「何言ってるの?! 自分の娘が主役をやるのよ。親として当然でしょ?!」
「ははは、まぁそいうことにしておこう」
「んも~~~、何やってるのよ!! 孝平は早く撮影場所に行ってベストの場所を確保してちょうだい!! 場所選びとか失敗したら承知しないからね!!」
「はいはい、わかりました。行ってきます」
はぁ……取り繕うのも一苦労だわ……。

孝平と別れて私は父兄席の最前中央に陣取った。
まだ始まるまで時間があったからか父兄もまだほとんどいなかったので労無く確保成功。
「うん、ここならドコにいてもバッチリみれるわね」
すると
「こんにちは」
「あ、まみちゃんのお母さん こんにちは」
二人で最前中央に陣取って始まるまでしばらくの会話。
なんだかこういうのって主婦らしい感じね。

それから時間になりアナウンスが流れて伽耶たちのクラスの発表時間になった。
私は持っていたバッグからカメラを取り出すと電源を入れて構える。
実際のトコ、衣装を着た姿をまだ見たことがなかったので私がこの姿を見るのは本当に初めてだ。
そして幕が上がりみんなが姿を現した。
4人が、○リキュ○の衣装を着て前に立っている。
その中にピンクの衣装に身を包んだ伽耶の姿が。
うわ~~~! 始めてみたけど我が子ながらカワイイ~~~!! キュ○メロ○ィそっくり~~~!!
と思わず叫んでしまいたいくらい。
何だか隣の奥さんを捕まえて
『前にいるピンクの服を着た子が私の娘なんですよ。ほほほ~~~』
なんてどっかのドラマに出てくるようなことをやってみたい気もするんだけどさすがにガマンガマン。
その代わりじゃないけどもう私は無心でカメラを構えてひたすらシャッターを切り続けていた。
なんたってこの日のためにメモリー容量が最大のSDカードを買ってきたんだから。
“♪~Ding Dong 七色音色……”
うん、本当に楽しそうに踊ってるわね。やっぱり憧れのキャラのカッコウをしてるのが嬉しくて仕方ないのかしら?
踊りが始まると私は更にもうドキドキしながらもしっかりシャッターは切り続ける。
それにしてもこういう楽しい時間はなんで過ぎるのが早いんだろう。
終わったあとの伽耶の顔も客席からの拍手喝さいを受けてすごくニコニコといい顔をしてるわね。
もちろん私も拍手したんだけど、あまりの伽耶のカワイイニコニコ顔を見てすぐカメラを構えてシャッターを連打連打!!
ホント改めて考えてみると自分の目で見ていた時間とカメラを覗いていた時間とどっちが多かったのだろう?

発表会が終わっての帰り
「孝平、撮影はバッチリ?」
「あぁ、もちろんさ」
「よろしい。今夜は早速上映会だからね。それと私の撮った写真も見て」
孝平にカメラを渡す。孝平はスイッチを入れて画面を見るや呆れた顔で
「おいおい……」
「何よ?」
私も負けずに切り返すけど孝平は更に呆れた顔で一言。
「何だ? この枚数は? ったく、親バカもここまでくれば大したもんだな」
どうやら私が撮った写真の枚数がとてつもなく半端じゃなかったらしい。
正直その通りかもしれないけど、孝平に的を射られたことが面白くない私は
「い……いいじゃない!! そ……それだけ娘がカワイイという事よ!!」
「ははは、そういうことにしとこう」
やっぱり孝平に言われるのは何か面白くない……。
「んも~~、帰るわよ!! 孝平の方こそちゃんと撮れてないと本当に承知しないんだからね」
「はいはい」




あとがき……みたいなの
前述の通り先日公開の『かやのにっき(その11)』の続編で瑛里華視点バージョンです。
これも公開後に何となく書いてみたくなったので書いてみました。





ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/417-1968574d

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。