FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

『人気者はつらい』   FORTUNE ARTERIAL SS

メッチャ風が強くてまともに外に出られん……。
ま、お陰で(?)SSを一つ書くことができましたけどね。
よかったのかよくなかったのか……。


というわけで感想等を少々

早坂さんSS 『嘘の誕生日
確かにかなでさんは人気者ですから当日はいろんなところに引っ張りだこでしょうね。
それだけに彼氏である孝平はどうにかせねばと頭を働かせたわけでしょう。
それにしても“自分は騙されない”と思っている人に限って……っていうのに例外はなさそうですね。
しかし……考えてみたら自分は最近誕生日SSを全く書いてないし……。



というわけで本編へ ↓





FORTUNE ARTERIAL SS  『人気者はつらい』



「……ただいま」
監督生室の扉を弱々しく開けて疲れた顔をして入ってきたのは
「おかえり、孝平。今日も会議出席 お疲れ様」
「本当に疲れたよ……。ここのところあっちこっちの会議に出席ばかりで気を使ってばかりだ」
「ぼやかないぼやかない。これも生徒会の仕事なんだから」
「そりゃそうだけど……」
私達生徒会の仕事の一つに各委員会の会議への同席というのがある。
まぁ、言ってしまえばいい意味ではお目付け役ということで生徒会に会議に参加してもらっていろいろ話を聞いてもらったり意見を言ってもらったりということではあるのだけど、悪い意味では生徒会に報告する手間を省くためというのか提出用の報告書を書く手間を省くというのか。
席に着いてやっと一息ついたのか白の入れてくれたお茶を飲みながら
「それにしてもこの学院も意外なくらいたくさんの委員会があるんだな」
「そうね。改めて数えてみて私も驚いたわ」
「さて……と、忘れないうちにさっさと報告書を書いてしまわないとな」
仕方なさそうな顔でPCを立ち上げる孝平。
いつからそうなったのか分からないけど何故か生徒会がストックしておく報告書は会議に出席した人(今回の場合は孝平)が書くことになってしまっている。
もっともこのままではいけないとは私も思っているんだけど、もうそういうことになってしまっているのでやらないと仕方がない。
たぶん向こうは向こうで自分達用の議事録くらいは書いていると思うけど。
まぁ、もし『生徒会で書いた報告書の写しをくれ』……なんて言ってきたら即刻廃止にすることも考えているんだけどね。

キーボードを叩きながら孝平が
「それにしても何で俺がこんなにあっちこっちの会議に出ないといけないんだよ?」
ボヤキにも似た口調で言ってくる孝平に
「仕方がないじゃない? 向こうが『是非副会長にお願いしま~す』なんて言ってくるんだから」
実を言うと私も面白くない。何故かって言うと別に出席は仕事だから仕方がない。問題はどの委員会にもほぼ共通してるんだけど。向こうが言ってきたその言葉の頭に“会長はお忙しいでしょうから”という言葉が付いていたから。
たぶん他意はないと思うんだけど……やっぱり面白くない。
「まぁ、頼りにされないよりされた方がいいから仕方ないか。それに会議を見てると議論も白熱してみんな頑張ってるな!! って感じがするから見てて面白いしな」
「あ、そ?」
ったく、何でそうなるのか分かってるのやら分かってないのやら。大体それだけ会議が白熱するのは誰のせいなんでしょうね?
別に生徒会の男子が孝平しかいないからというのが理由ではない。
さっき言ってたようにこの学院にも多くの委員会があるんだけど何故か大多数の委員会において委員の女子が占める比率が妙に多い委員会が結構ある。
で、生徒会役員が会議に同席するわけだからそうなると必然的に女子に人気のある孝平に出席を依頼してくるようになるわけ。
そりゃ確かに私も会長という立場上それなりに忙しいけど別に会議に出席できないほどバタバタしているわけじゃない。
それなのに出席依頼は私じゃなくて孝平の方が圧倒的に多い。
ホント人気者は大変よね~。
特に年度末や年度始めはこうした会議が多いせいで集中的に依頼が増えるからどうしてもダブルブッキング状態になってしまうのでそういうときには替わりに私や白が出たりするんだけど……孝平の替わりに私が出たときの会議は何だか当てが外れたみたいに妙にドヨ~~~ンとした雰囲気と言うか活気がないと言うか……議論が白熱しないのよね。
ま、このことは白も「何だか支倉先輩から聞いてたのと全然違う雰囲気でした……」って言ってたけどね。

てなことを考えてる間に
「ほい、さっきの議事録できた」
「早っ!!」
「だって早くやらないと忘れてしまうしこのあともまた別の会議があるんだろ?」
ここのところ孝平の会議出席の予定は何だかまるで多忙芸能人のスケジュールみたいな感じ。
「そ……そうね。えぇ……っと、次は……美化委員会ね」
って、私は孝平のマネージャーかーい?!!!
「あぁ、そうか。だけど美化委員会だと陽菜がいるから大分楽かもしれないな」
へ~~~? 果たしてそうかしら? 大体女子率100パーセントのあそここそある意味一番危ないのかもしれないけど?
もっとも当の本人はそんなことなんて微塵も感じていないのがある意味救いではあるのかしら。それより
「ちょっと孝平、そんな悠長に構えてる暇なんてないわよ」
ついでみたいな感じでチラッと時計を見た孝平は
「うわっ!! もうすぐ時間じゃんか!!」
「そうよ。早くしないとみんな待ってるわよ」
慌ててカバンを引っつかんだ孝平は大急ぎでドアを開けると
「それじゃあ行ってきます」
「はい……、行ってらっしゃい……」

そのまま私は今しがた孝平が出て行ったドアを嫉妬か憤りか区別が付かぬ目で睨みつけながら
「ったくコイツは……」
私の後ろで白が怯えて震えていたことなど全く気付かずに。




あとがき……みたいなの
久しぶりにいろんなところ過去のSSを読んでてそこからふと思いつきました。
まぁ、一応年度始めモノではありますが……。
それにしても我ながらこんな勝手な規則をよく思いついたもんだ……。

この後の孝平の運命や如何に?




ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/422-58d1aa65

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。