FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

『地震・雷・火事・?』   FORTUNE ARTERIAL SS

今日は某メイドさんの誕生日ということらしいのですが……すみません。
何も思いつかなかったです。
今回も全くそういうのとは全く関係ありません。って言うか話自体が全く別物ですが。
それともうすぐクリスマスでもあるのですが、それ関係も……。
また事後処理になるかそれともお流れになるか……。



というわけで本編へ ↓





FORTUNE ARTERIAL SS  『地震・雷・火事・?』



今日、学校でホームルームの時間に先生がしてくれた雑談である言葉を聞いた。
それが『地震・雷・火事・親父』って言葉で、世の中で怖いものを順番に並べたのらしいんだけど……『親父』?
お父さん=怖いモノ……?

先生の話だと先生が子供のころはお父さんがすっごく怖い存在だったらしい。
だからお父さんには絶対に逆らえなかったって言ってた。
だけど少なくともウチの状況を見てると……とてもそうとは思えないのよね、子供の私の目線から見ても。
学生時代はママが生徒会長でパパが副会長だった……って言ってたし、今の状況を見ててもパパがそんなに怖い存在とは思えない。
もっともそんなパパも私が悪さをしたために怒ったときはやっぱり怖いけど、それはまた別の話。
普段は二人の間で一悶着あっても結局最後はママにやり込められている。
それを考えるとこの言葉って今のウチの状況にはとても当てはまると思えないよね。

私にとってのパパは、う~~~ん……どっちかって言うと彼氏?……じゃないか、それとも友達? って言うのも何か違うし……何だろうね? ま、何となくそんな感じかな?
まぁ私が言うのも何だけど同級のパパと見比べるとすっごく若く見える分かなりカッコいいと思っているし、どうやら友達からもそう思われているのか以前にパパと一緒にいた時を目撃された時なんか

「そう言えば伽耶、アンタは一体いつの間に彼氏なんて作ったの?」
「え? 彼氏なんていないけど?」
「ま~たそんなウソ言って~。この前の日曜、一緒にいた男は誰よ? 抜け駆けしやがって、コノコノ~~~!!!」
後から羽交い絞めされながらこんなこと言われて私は本当に何のことやらさっぱり分からないまま記憶をさかのぼってみる。
ポクポクポク……
どう思い返しても身に覚えのある男性というとパパ以外に思いつかないんだけど……。
あ! そういえばコイツはウチのパパを知らなかったんだ。
確かあの時はママが別の買い物に行っててパパと二人でいた時じゃなかったっけ?
「それってもしかして……パパのことを言ってるの?」
「え?! ……パパ?! う~~~~ん……そう言われてみれば確かに結構年上っぽい感じだったような……。だけどだとしたらその割にはあんたのパパ、メチャクチャ若いじゃん!! 一体何歳でアンタを仕込んだのよ?!」

なんてことを言われる始末。
さすがに口に出しては言えないけど確かに友達のお父さんはそれなりに年相応な感じだけど、その中に入ったらウチの場合はパパもママもメチャクチャ若く見える。
参観日とかで親が来てる日なんかはすっごく目立っちゃうのよね。
3人で並んで歩いてると時には『3人兄弟ですか?』って言われることもあるし。
だから友達の中にはもうお父さんと一緒に歩きたくないなんて言ってるのもいるけど私の場合は今でもパパと喜んで手をつないで歩いている。
ま、パパからすると娘が今でも手をつないでくれるのは嬉しいだろうし、私も自慢のカッコいいパパと一緒に歩くのは大好き。
だけどココだけの話、パパと手をつないでいるとどうも後ろからママの嫉妬に満ちた視線が気になって仕方がないときがある。
そんな時は間違っても後ろを振り向けない。だって……振り向いたらそのまま石になってしまうから……。


てなことを考えながら家に帰った私はおやつのケーキを食べながらこの言葉についてママに聞いてみた。
「ふ~~~ん。そう言えば確かにパパも自分のお父さんには逆らえないって言ったたわね。だけどこの言葉に出てくる“親父”というのは父親のことじゃないのよ」
さすがに先生もここまで話してくれてなかったので
「え?! 親父って“お父さん”以外に他に意味があるの?」
「そりゃまぁ、“親父”って言葉は“お父さん”以外にも“親方”とか“棟梁”なんかを指す場合もあるからね。だけどここで言う“親父”というのは“台風”のことなの」
「え~~~?! だけど天気予報とかで台風が来ることを“親父が来る”なんて言ってなかったと思うけど?」
今の言葉の何がおかしかったのか、突然ママが笑いながら
「うふふ……さすがにテレビで“親父が来る”なんて言わないわよ。そうじゃなくて、この言葉に出てくる“親父”はもともと『大山風(おおやまじ)』といってたの。
ちなみに『大山風』というのは台風のこと。
それがいつのまにか『親父』となってしまったのが真相ってわけ。
だから、本当の意味は『地震・雷・火事・台風』で、全部天災なのよ。
まぁ、“親父風を吹かす”って言葉もあるくらいだからもしかしたら“親父”という単語も案外無関係じゃないかもね」
ってことらしい。さすがは博識のママ。

なるほどね~~~
ま、パパが怖いかどうかともかくとしてもし私が彼氏を作るときは絶対にパパよりカッコよくていろんなことを知ってるような人でないと絶対にダメなんだから。
そうでないときっとママも認めてくれないだろうね。やっぱりパパにもママにも喜んで認めてほしいし。
それに……同じ作るんだったらやっぱりカッコいい方がいいでしょ?
あ、もちろんただ見た目がカッコいいだけで中身の無いチャラ男なんてのは論外だけどね。
そんなヤツはママ直伝のハイキックをお見舞してやるんだから!!




あとがき……みたいなの
何だか最初のキーワードから最後は外れたような内容になってしまいましたが、ま……いいか。
もしかして自分がそういう立場になった時の理想……なのかな?





ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/440-bc64b453

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。