FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

『照れくさいけど嬉しい時』   FORTUNE ARTERIAL SS



本当にお久しぶりで。
いい加減何か書かないとまたトップページに例のメッセージが出てしまうので悩んでみました。
こうしてみると書き続けるのって難しいです。またそれにも増して金になるSSを書ける人ってのも更に凄いと改めて思いました。


というわけで久々に感想などを少々。

早坂さんSS 大図書館の羊飼い 「人気投票狂想曲

本当は個々ので書くべきでしょうけどまとめてで申し訳ありません。
それにしてもこのメンバー、意識してるのかしてないのか面白すぎます。
っていうかここでも小さい人(?)が大活躍なんですね。

それよりも相変わらずこのゲーム、まだやってません……っていうかまだ入手すらしてません(おいおい……)
だから自分が『大図書館~』のSSを書く気になったときはもうネタが出尽くしているのでは? と心配してしまう……(くらいならさっさとやればいいのに……)


というわけで本編へ ↓





FORTUNE ARTERIAL SS  『照れくさいけど嬉しい時』



今日もいつも通り店に出ていつも通りケーキを作っている……わけだけど。
「なんか……調子悪いな……」
どうも朝から気分が悪い。
こうなるとさすがに仕事に支障が出てしまう。
ここで無理して不味いケーキを作ろうものなら俺や店の信用問題にもなりかねないので
「店長、すまないけど気分が悪いんで医者に行ってくる」
すると店長は意外そうな顔で
「え? そ……そう? 行ってらっしゃい」
俺ってそんなに頑丈そうに見えるのか?

そんなわけでとりあえず医者に行ったわけだが、そこでいろいろ検査とかした結果
「これはちょっと入院が必要ですね」
え……?!
そのあと医者はレントゲン写真を指しながら
「ここに影が見えるでしょう。○○の疑いがあります。っていうかそうですね」
影が……って言われても俺には説明されたところでよく分からん。もっとも説明されないと全くさっぱり分からんが……。
「まぁ、発見が早かったからまだ初期の段階なのでちょっとの間安静にしてればすぐに治りますよ。そんなに心配はいりません」
今の言葉は本音か? それとも気休めか?

どっちにしても考えてても仕方がないので結果を電話で店長に報告するとそりゃもう驚いた声で
「えぇ~~~~~??!!!!! 入院???!!!! でも仕方ないよね。早く元気になってね」
ある意味意外な答えが返ってきた……ってそれが普通か。
そのまま俺は家に帰ると入院の支度をして再び病院に戻ったのだった。


そして俺の入院生活が始まったわけだが、入院生活ってのはハッキリ言って“ヒマ”の一言。
検査や診察、定時の検温などは当然あるのだがそれもそんなに時間がかかるわけじゃないからそれ以外の時間は携帯をつついているかテレビでも見ているか本を読んでるか最悪寝るかくらいしかない。
もっともそれを知ってか知らずか分からないが、この前店長と悠木が見舞に来てくれた時に
「やぁやぁへーじ、元気してるかね?」
相変わらずの声が
「一応元気じゃないから入院してるんですがね」
一応当然のツッコミを入れておく。
「あはは、それはそうだね。それよりも はい、これ見たかったんでしょ?」
悠木が手渡してくれたのはこの前出版されたばかりの最新のケーキレシピ本。
買いに行こうと思った矢先の入院だったもんだから
「あ……あぁ、ありがとう。だけど俺、何も言ってなかったのによく分かったよな」
すると店長は“当然”という顔をしながら
「何言ってるんだい? 大体へーじとは何年顔を突き合わせると思ってるんだい?」
「そうだよ。何となくそんな気がしたから買ってきたんだよ」
……ったく、この二人には何もかもお見通しかよ。


そしてそんなこんなで数日経って
今日も二人が見舞に来てくれている。
「八幡平くんももうすぐ退院かな?」
「あぁ。それよりすまないな。忙しいのに見舞に来てくれて。先生も“もう大分よくなってきたからそろそろ退院だな”って言ってたし、よく休んだからいい加減復帰しないとクビになったらかなわん」
「何言ってるの? 八幡平くんは友達なんだし同じお店で働く仲間なんだからお見舞いに来るのは当然でしょ」
「ホントだよ~。それにへーじがいないとケーキを作る人がいないから客が減って商売があがったりだよ」
んな大袈裟な……。
「そうだよね。この前なんか『ケーキはもう止めちゃったんですか?』なんて聞かれちゃったよ」
「そうだね。ひなちゃんが頑張ってくれてるけど実際問題もう今はひなちゃんの紅茶とへーじのケーキでセットって感じになってるから来てくれるお客さんの顔つきも何だか物足りない感じに見えるんだよね」

すると外から
「すみません。八幡平さん、お届け物です」
「ん? 何だ?」
何が来たのかと思ってみたら
「あ、花束だね……って、フルーツ籠盛りにジュース詰め合わせに……それも一つだけじゃないよ!!」
何か後から後からどんどん持ってくる。こんなにたくさん一体どこに置きゃいいんだよ!!
とりあえず置けるところに置いたものだから店長がよろよろと花束をよけながら
「わ! わ! わ! 歩くのに一苦労だよ、これ!!」
「それにしてもどれも結構大きいけど誰からかな?」
店長がその中に付いている札を読む。
「何々? 修智館学院5年3組女子一同? 他は……修智館学院4年4組女子一同、これは……修智館学院5年1組女子一同に修智館学院女子バスケット部一同に女子テニス部一同、他のも全部学院の女子一同ばかりだよ」
「すっごい人気だね、八幡平くんって」
「ん~~~? へーじ? これってどういうことかな?」
感心したような顔の悠木に対して店長の怪しげな視線
「知らん。大体高校生との個人的な付き合いなんかそもそもないし」
「ホントかな~~? この女子高生泣かせめが」
「知らん知らん!!」
冗談じゃない。根も葉もない疑惑なんて立てられたらかなわん。
「あれ? 手紙がついてるよ」
また店長はこういうつまらんこと(?)に限ってよく気が付くもので
「何々? “最近ケーキが食べられなくなったのでどうしたのかな? と思ったらパティシエの方が入院されていると伺ったので日頃のお礼も兼ねまして贈らせて頂きました。どうか一日も早く元気になってまた私達に美味しいケーキを食べさせてください”だって」
何かすっげー照れくさい。
「やっぱり凄い人気者だよね、八幡平くん」
「やっぱり女子高生泣かせだ、へーじは」
同じ“やっぱり”でも姉妹でこの答えの違いは何なんだ? ってかそれよりどっから“女子高生泣かせ”という発想が出てくるんだ? うちの店長は。
それにしても照れくさいけどやっぱり仕事上の事とはいえこうして心配してくれる人がたくさんいるのは凄く嬉しい。
こういった人のためにも早く復帰してまたケーキを作らんといかんな。

「それはそうとひなちゃんにへーじ、この大量のフルーツとかどうしようか? せっかくもらったんだし幾らなんでもこのまま腐らせるわけにはいかないよね」
そりゃそうだ。さすがに俺一人で食える量ではない。
「とりあえずリンゴむいてあげるね。食べるでしょ?」
悠木が籠からリンゴを一つ取ると慣れた手つきで皮をむいて等分する。
「あぁ、すまないな。それにちょっと小腹も空いたみたいだし」
「いいないいな~~~、ひなちゃんにリンゴむいてもらうなんて。そうだ! ついでだからひなちゃんに食べさせてもらいなよ」
なんつーことを!!
すると悠木も笑いながら
「あ、それいいよね」と言って爪楊枝でリンゴを刺すと俺の口元に持ってきて
「はい、あ~~~ん」
ちょっと待て!! 姉が姉なら妹も妹かよ!!
だけど次の瞬間にはあの笑顔には誰も勝てんと思って観念した俺がいたのだった。




あとがき……みたいなの
本当に久しぶりです。
もしかして飽きてきたのかなかなかネタというか話が膨らまなくなってきたような……。
そろそろ『FA』や『夜明け前~』もネタが尽きてきたのかな? そろそろ『大図書館~』に移行しないといけないのかな? と思いつつもこのままこのスタイルを貫くヤツがいるってのも面白いかな? という思いもありで、さて……。

それはそうと司の病名は……いろいろ考えましたけど適当なのが思いつかなかったので“〇〇”ってのにしたのでその辺りは適当に考えてください。
ですから病気がうつるかどうかとかも全く考えていません。



ブログパーツ

コメント

へーじ爆発しろ!!!
でもへーじもなかなかの好漢なんで許せますね
病気についてはホント軽いものをお願いします。前に読ませて頂いた「命、燃え尽きるまで」がやっぱり僕にはキツイんで…(大変失礼致しました)
僕は重病というほどではありませんが、蓄膿症の手術で暫く平衡感覚がガタガタになったことがあります

Re: タイトルなし

> へーじ爆発しろ!!!
> でもへーじもなかなかの好漢なんで許せますね
> 病気についてはホント軽いものをお願いします。前に読ませて頂いた「命、燃え尽きるまで」がやっぱり僕にはキツイんで…(大変失礼致しました)
> 僕は重病というほどではありませんが、蓄膿症の手術で暫く平衡感覚がガタガタになったことがあります



大変遅くなりすぎて申し訳ありません。
コメントどうもありがとうございます。

この話での病気については特にどんな病気かは考えていません。
なので不治の病とかでなくてせいぜいちょっと疲れが出て……くらいで考えてもらえればと思います。
『命、燃え尽きるまで』の時は結末が最初からそうなる設定だったのでああいう病気という設定にしましたけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/450-1a954b2a

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-08 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。