FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『珍しいお客』   FORTUNE ARTERIAL SS

何だかネタがあるのやらないのやら……。
って書くと『だからどっちなんだよ?!』と突っ込まれそうですね。
面白いと思われるネタを見つけても結局SSにできなかったり途中止めでそのうちその存在自体を忘れてしまって……てなことが多くて困ったものです。
そんな中でやっと話になったのでUpします。


その前に感想等を少々

早坂さんSS 『肌寒い、熱い夜
自分も陽菜の誕生日ということを全く考えてませんでした。ってか誕生日SS自体ほとんどかいていませんが……。
そう言えばここのとこ妙に肌寒い日もありましたからこんな日にエアコンもつけないとさすがに風邪ひきますわ。
それにしても積極的な陽菜というのもなかなかいいですね。陽菜にこんな風に言われようものならもう全く反論とか否定とかする気持ちすら消えてしまうというか“ノー”という選択肢が存在しないというか……(もっとも『陽菜以外でもだろ?!!』と聞かれたら返す言葉がないですが)

おしおき
ったく、“おしおき”なのか“ごほうび”なのか……。
それより続きがすっげーーーー気になります。
“おしおき”ってくらいだから、う~~~~ん……アレもコレもソレも……(ってなんだよ?!)



というわけで本編へ ↓






FORTUNE ARTERIAL SS  『珍しいお客』



今日もいつもと特に変わらない喫茶『Pure Message』。
いつも通りカウンターを挟んでお姉ちゃんは外、私は中で その奥で八幡平くんがそれなりに忙しくやっています。
そんな中で最近、このお店にもちょっとした変化が。

「こんにちは」
静かに扉を開けて入ってきたのは
「あ、いらっしゃい 紅瀬さん」
「あ、きりきりだ~~」
そう。どういう心境の変化なのだか分からないけど最近紅瀬さんがよくお店に来るようになった。
正直言うと珍しいお客さんなんだけど私としてはかつて『フリーズドライ』と呼ばれた彼女がこうして自分からお茶を飲みに来てくれるようになったのは凄く嬉しい。

もっともその紅瀬さんも最初は千堂さんに半分無理やり(?)連れてこられたという感じでその時は何となく機嫌が悪そうな顔をしていた。
注文を聞いても
「紅茶の種類とかはよく分からないから任せるわ」
ということだったから千堂さんが
「う~~~ん、紅瀬さんだったらアールグレイとかラプサンスーチョンなんかがいいかも……」
「え? ランちゃんとスーちゃんがどうしたの? あのグループならミキちゃんがいないわね」
「ちょっと何の話をしてるのよ?」
「あら、○ャン○ィーズの話じゃなかったの?」
「だから何それ?!」
私も何のことかよく分からないけどそれより何だかこの二人の会話を聞いているとまるでコントみたいだね。
どうやらお姉ちゃんも同じことを思ってたみたいで
「えりりんにきりきり、なに二人で漫才やってるのさ?」
すると今度は千堂さんが機嫌悪そうに
「別に漫才なんてやってません。紅瀬さんが訳分からないことを言うから……」
「あら、私は千堂さんのレベルに合わせただけだけど」
二人の表情がまるで来た時とは真逆の状態になってるし。
「だ~か~ら~何のことか分からないの!! それに私のレベルって何よ?!!」
ホントえりちゃんと紅瀬さんって仲がいいのかよくないのか。まぁ会話から察するに悪くはないよね。それよりもさすがにもうお姉ちゃんはいい加減呆れ顔で
「だから漫才はもういいから。それよりもえりりんにきりきり、何にするの?」
「あぁ、そうね。え~~~っと、それじゃあ紅瀬さんにはアールグレイを、私は……」
さすがにその時は特に思ってもいなかったんだけど……。


その後一人で時々お店に来てくれるようになったのだけど、最近紅瀬さんの注文にある共通した傾向があることに気付いた。
確かに毎回違ったお茶を飲んでいるのだけど、そのどれもが紅茶に紅茶以外の薫りをつけた『フレーバードティ』というものばかりということ。
このタイプも種類は多いから香りを楽しむというのもいいんだけどブレンドティーとかはダメなのかな? 美味しいのもたくさんあるしせっかくお店に来てくれているんだからそういうお茶も飲んで欲しいんだけど……。
もしかしたら紅瀬さんはお茶の味より香りを楽しむタイプなんだろうか? そういう楽しみ方もあるかもしれないけどやっぱり香りだけじゃなくて味も楽しんで欲しいな。
と思ったんだけどやっぱりという感じで今日の注文も例にもれずフレーバードティだった。

その時私の中にある考えが。
先日新しいフレーバードティを作ったので是非出してみたいと思って
「紅瀬さん、もしよかったらこの前私が作ったのを飲んでみてもらえないかな? きっといい香りがすると思うんだけど」
すると紅瀬さんは最初はちょっと意外そうな顔をしながらもすぐにいつもの表情に戻って
「そう? あなたがそういうのならきっと間違いないわね。それじゃあそれをお願いするわ」
今回初めて出すから紅瀬さんがどういう反応をするか凄く気になるのだけど、もちろん私も自信を持って作ったからこそ人に勧めるわけで。
その一品をいつもそうだけど今回はそれ以上に真剣に入れて出す。
すると紅瀬さんはカップを持ち上げるなり
「いい香りだわ」と一言
気のせいかもしれないけど何となく紅瀬さんの顔がほころんだ優しい表情に見えた。
一口飲んで
「これはまだメニューには載ってないのかしら?」
「うん。まだできたばかりだしそれに今回初めて出したから」
「あら、もしかして私は実験台?」
時として以前のようなフリーズドライの顔でキツイ言葉……。
「そんな実験台だなんて……。紅瀬さんはきっと香りに敏感だろうから紅瀬さんが“いい”と言ってくれれば私も自信をもってメニューに載せられると思って」
「うふふ、冗談よ。香りは凄くいいから大丈夫よ。味はよく分からないから千堂さんに勧めてみるといいわ。」
味は……って……。
「ごちそうさま。また来るわ。それじゃあ」
そう言って席を立つと足早にお店から出て行った。
「あ……ありがとうございました」


紅瀬さんが帰った後で他のお客さんがいない時を見計らって一息入れながら
「それにしても相変わらず愛想がないよね、きりきりも」
「だけど以前よりは全然進歩してるよ。もっとも以前のままだったらきっと自分からこういうところに来ることはないだろうし」
「ま、確かにね」
するとこれまで喋ってなかった八幡平くんが少し難しい顔で
「それより俺から言わせてもらうとせっかく店に来て今まで一度もケーキを食って行かないのは面白くないな」
八幡平くんも案外見ていないようでよく見てるね。
「う……ん、そう言われてみれば確かに紅瀬さんってまだ一度も八幡平くんのケーキを食べてないよね」
「だよね。これがえりりんだったら新しいケーキが出るたびに飛びついてくるんだけど」
お姉ちゃんの言葉に何となくその情景が想像できてしまった私は思わず笑いが込み上げてきた。
「うふふ、猫まっしぐらじゃないんだから。それより紅瀬さんは超辛党ってことらしいから甘いケーキは口に合わないんだよ、きっと」
「よし! それじゃあへーじ、きりきり用に“激辛ケーキ”なんて作ってみたらどうだい?」
一見普通に提案しているだけのようだけどお姉ちゃんの場合は……
「勘弁してくれ。紅瀬一人のためにそんな手間がかかることをしなきゃならんのか」
「そう? せっかくひなちゃんがきりきりに飲んでもらうために紅茶を作ったのにへーじは食べてもらうケーキを作らないのかい?」
私は決してそういうつもりで作ったんじゃあなかったんだけどな……
「んなムチャ振りされてもな……」
八幡平くんもさすがに難しい顔をしてる。
だけど八幡平くんがどう考えようが一度言い出したら引かないのがお姉ちゃんで
「うるさーーーい!! 店長命令だ!! 対きりきり用のケーキを作れ!!」
やっぱり最後はこうなるわけで。
さすがに長い付き合いだからかお姉ちゃんの性格は分かってるみたいで最後は頭をかきながら
「やれやれ……ま、しゃーないか。何か考えてみますわ」
もっとも八幡平くんもそんなことを言いながらも結局は作ってしまうから大したものだよね。現に言葉とは裏腹に目付きが変わったのが分かるし。

カランカラン♪ 扉が開く音がした。
あ、お客様だね。仕事仕事。
「いらっしゃいませ~」
今度紅瀬さんが来る時が楽しみだな。裏メニューで『紅瀬セット』なんてのも面白そうだね、なんてことを考えながら私はお客様の注文に応じるべくカウンターに向かった。




あとがき……みたいなの
久しぶりの喫茶『Pure Message』モノですかね。
紅茶のことに関しては一応調べていますが、もし事実と異なっていてもどうかご容赦ねがいます。
それにしても『○ャン○ィーズ』なんて……知っている人がどれくらいいるやら。



ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/466-3b09c721

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)

FC2Ad



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。