FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おばあちゃんからの贈り物(その2)』   FORTUNE ARTERIAL SS

さて、今日は雨です。
もっともお陰でSSが一つ書けたわけでいいのかよくないのか……。



というわけで先ずは感想などから

早坂さん SSの感想どうもありがとうございます。
・伽耶ちゃんはどんな場合でも“正義”ということで(^^
・そりゃ陽菜がいないと店が成り立ちませんから(あ……あれ? 店長は?……あはは)

早坂さんSS 『遅刻のホワイトデー
家族以外にも周りの人のこともほっとけないのが達哉のいいところでもあるわけですね。
それに何だかんだいっても多くを言わなくてもその辺をちゃんと分かっているところはさすがにシンシアということで。
そういうところではやはり妻と娘の差でしょうか。


春一番
いつも間にか“春一番”が吹いていたんですね(おいおい)
最初は何で丁寧語になってるのかと思ったんですけど……そういうことだったんですね(笑)
まぁ、ある意味正常な男の欲求かもしれないけど、さすがに普通はこんなふうに直接行動をするわけにはいかないのでそれができる状況があるというのはある意味羨ましい……かも(コラ!!)




というわけで本編へ ↓



FORTUNE ARTERIAL SS  『おばあちゃんからの贈り物(その2)』



ピンポ~ン
玄関の呼び鈴が鳴った。
「は~~~い」
どうやら宅急便のようだ。
送り先の欄を見るとそこには伽耶の名前が
そう言えば伽耶も小学校の卒業を控えているのでこの時期は何かといろんなのが来ている。
それにこのところそういった詐欺も耳にするから一応警戒もしつつ差し出しの欄を見るとそこには見覚えのある名前が書いてあった。
まさか人の名をかたって……ってのも考えたけど別に着払いでもないから一銭も払ってないしこれは大丈夫かな。
それにしてもこの時期に母様から贈り物なんて何かしら?

私は包を持ってリビングに戻ってきた。
「この時期に母様から伽耶に贈り物なんて何かしら?」
と一人呟きつつ開封してみる。すると中には……
とりあえず取り出して広げてみる。
「え?! これって……カワイイ!!」
中に入っていたのは一着の服、というか子供用のスーツ。
そして手紙も添えられていた。
読んでみると『肝心な所で意外とズボラな瑛里華のことだからきっと伽耶の卒業式の服はまだ段取りしてないと思って買っておいた』みたいな内容が書いてあった。
あ~~~、考えてみたら伽耶の卒業式に着る服を段取りしないといけないとは思っていたんだけどどうもいいのがなくてズルズルときていたんだ。
それにしても母様にしてはいいセンスしてるわね。もしかして選んだのは紅瀬さんだったりして?
だけど“ズボラ”ってのは一言多いわ……と思いながらもそんなことを考えている場合じゃないので
「伽耶、ちょっと来てみなさい」
たまたま家にいたので伽耶を呼ぶ。
「なに~~? ママ」
部屋にいた伽耶が出てきたので
「伽耶、おばあちゃんから服が届いているわよ」
「え?! おばあちゃんから?!」
「そうよ。見てみなさい」
広げている服を伽耶に見せると
「わ~~~~、カワイイ~~~!! おばあちゃん凄いね!!」
伽耶も何だか興奮してるわね。
「伽耶の卒業式用の服だって」
「うわ~~~!! ねぇねぇママ、着てみていい?」
うふふ、伽耶も見た瞬間に着てみたくて仕方がないみたい。
「そうね。サイズも確認しないといけないし着てみなさい」
「うん」
早速着替え始める。見てると色もいいしサイズもいい感じがする。
「どう? 似合ってるかな?」
着替え終わって伽耶は鏡で見ながら聞いてきたので
「うん、ちょうどいいかも」
と口では言ってるけど内心は
『うわ~~~~!!! 我が子ながらメチャクチャカワイイ~~~!! もうカワイすぎる~~~!!』
ジャケットの丈も丁度よくてスカート丈も短いのだけどその短さがまたカワイくて言うことなし!!
このままモデル事務所に写真を送っちゃおうかしら!! なんてことも思ったくらい。
もう親バカ丸出しね。
だけどそれと同時にちょっと羨ましくなってきた。
こう見えても私も学生時代はこれくらいの丈のスカートを履きこなしていたのよ!!
「伽耶、ちょっとスカートだけ貸してくれない?」
「ん? どうするの?」
怪訝そうな顔でスカートを脱いで私に渡した。
「ちょっとママも履いてみたいな……ってね」
すると伽耶はもう驚いた顔をして
「え~~~~!!! ママが~~~!!!???」
そんなに驚くことか?!! 見てなさいよ!! 昔の体型を維持していたら履けるんだから!!
だけど伽耶はもうハラハラしながら
「だ……大丈夫?」
それはどっちの心配をしてるのよ? 失礼ね。だけど……
な……なんとかホックは閉まったけど……ちょっと(?)キツい……かも。
それに鏡を見るといくら何でもこれはさすがに丈がメチャクチャ短すぎ。
そのままでも下着がチラチラ見えてそうで気になって仕方ないし、それこそちょっとでも屈もうものならもうモロに……。
横で見ていた伽耶が呆れた顔で
「ママ、いくら何でもそれはある意味犯罪だよ!!」
そりゃどういう意味じゃい!! 何が犯罪よ!!
それよりもさすがにウエストが弾けてしまったらシャレにならないからさっさと脱ぐ。
『は~~~~~』
思わず心の中でため息
絶対に認めたくない妙な開放感が……。
だけど伽耶からそのスカートを見ながらトドメというか追い打ちのような一言
「……伸びたり弾けたりしてないかな?」
やかましい!!

とりあえず一応親として平静を保った顔で
「そ……それよりおばあちゃんにお礼を言わないといけないわよ。“カワイイ服をありがとう”って」
「そうだね。あと、一緒に写メ送ったらどうかな?」
お! 伽耶も言うようになったわね。確かにカワイイけどもしかして自分でも自信があるのかしら?
「そうね。せっかくだから着ている写真も見せたら喜ぶかもしれないわね」
「うん、じゃあ撮って撮って!!」
私はカメラを構えると
「はい、チーズ」
するとどこで覚えたのかカメラの前でモデルさながらでポーズを取る伽耶。
確かに6年生だからいい加減そういう情報も仕入れてきて然るべきだけどこうして親の知らないところで子供は段々と大人になっていくのね。そう考えるとちょっと寂しい気もするけど……。
「よし、これだけ撮ればいいかもね。それじゃあおばあちゃんに送信っと」
とは言っても母様は携帯を持ってないから紅瀬さんの携帯にだけど。
「あとはおばあちゃんに電話しないとね」
すると伽耶が
「あ~~~~!!! しまった~~~!!! 肝心なことを忘れてたよ!!」
「ど……どうしたのよ、伽耶。そんなに慌てて」
「さっきママがあのスカート履いた写真を撮ってなかった~~!! あの超犯罪的な写真も必要だよ!! ねぇママ、もう一回履いて」
いきなりなんちゅうことを言い出すんだ!! しかも“超”って言葉をつけるな~~!!
「ア……アホか~~~~~~!!」




あとがき……みたいなの
というわけでいつもの“日記シリーズ”の中間くらいの年の伽耶ちゃんです。
たまたま某通販のところでこういうのが出ていたのでそこから思いつきました。
一応今日が卒業式というところもかなりあったそうですが、話としてはちょっと遅すぎでまたまた事後処理な感じですね。
ま、いつもの事です……ってことで。



ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/487-48156880

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-10 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)

FC2Ad



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。