FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

『瑛里華はツンデレ?』   FORTUNE ARTERIAL SS

寒くなってきました。
早いもので今年も残すとこあと2ヶ月ちょっとになるんですね。
つい先日まで普通にTシャツ一枚ですごせたのにもう特に朝晩は寒くて……


で、先ずは感想などから

早坂さん、SSの感想どうもありがとうございました。
確かに何も台風の中でやらなくても……ですね(笑)
だけどしたくなったら台風だろうが何だろうが関係ない、ってことでしょうか。


SS 『体操着の日
遅ればせながらです。
相変わらずの漫才さながらのドタバタ劇で
でもこういうドタバタ劇ができるのも家庭が平和な証拠ですね。
それにしても達哉ももう慣れてしまっているのも何か怖いような……

SS 『冷え込んだ夜には
結果的に……かもしれないけど麻衣も上手くやったな、って気が
寒くなると人肌が恋しくなるとは思いますが、こりゃ確かに寝れそうにもないですな。




というわけで本編へ ↓



FORTUNE ARTERIAL SS  『瑛里華はツンデレ?』


先日、瑛里華が身篭った。
かつてのように吸血鬼のままだったらありえなかったことなだけにこのことが分かったときはそれはそれは喜んでいたっけ。
俺もこのことを聞いたとき最初はビックリして何が何だか分からないという状況だったけど、少し時間が経って落ち着いてからは
「そっか~~。よ~~し、俺も二人に美味いものを食わせてやるために仕事を頑張るぞ!!」
なんてガッツポーズをしながら言ってた。それを見た瑛里華も嬉しそうに
「頑張ってよ。これからは私達二人だけじゃなくて三人のために、なんだから」
「あぁ、そうだな。お互いに頑張ろうな!!」
なんてことを言いながらもう二人でこれまでにないくらい意味もなく盛り上がっていたな。


だけど最近、瑛里華というのが俺でも分からなくなってきた。
というのが先ず『そこで泣くかね!怒るかね!』という状態。
つまりテレビとか見ていてもさっきまで涙を流して泣いていたかと思えば、急に怒り出したり……もうあまりの極端さ故にスリル満点の生活になってきている気がする。
それに何があったのかイライラの矛先を俺に向けている感じでホント『俺が何をしたんだよ?』って言いたくなってくる。

それに瑛里華もこれは初めての経験だから不安になっているだろうと思い、俺もできるだけ瑛里華の悩みとかを解決してあげようとしているんだけど、瑛里華の愚痴を聞いて俺が答えらしいことを言う度にまるで俺の話なんか全然聞いてないか聞く気がないかの如くで何故か段々イライラが増幅しているみたいに機嫌が悪くなってくるんだよな。
こうなったらあとは喧嘩に発展するしかなくなってしまうんだけど、そこまでいってしまうとさすがに何だか大人気ないからもう『触らぬ神に祟りなし』を実践するしかなくなってくる気がする。

まぁ確かに“妊娠時にはホルモンバランスの急激な変化のせいで情緒が不安定になります”って話は聞いたことがあるからきっとそのせいだと思うんだけど、こうもしつこくやられたんじゃあ俺も神経がもたない気がしてくるんだよな。


で、今日もせっかくの休みなのに朝から何故か些細なことで瑛里華とちょっとした言い合いになってしまったのでさすがにらちがあかないと思って席を外すと
「そこら辺を散歩してくる」
って言ってまるで逃げるように家を出た俺は喫茶『Pure Message』にやってきた。
「いらっしゃいませ……って、あれ? こーへーひとり?」
「……です」
俺は別に意識してなかったんだけど、無意識に顔に出てた表情から何があったのか二人にはおおよその推測がついたのだろう。何も言わず席に座ると絶妙のタイミングで陽菜がお茶を出してくれた。
「はい、とりあえず落ち着くハーブティーだよ。で、その表情から察するにえりちゃんと喧嘩でもしたの?」
相変わらず鋭い。となるとここは二人に正直に事情を話した方がもしかしたら何か解決策がでてくるかもなと思って
「あぁ、実は……」
今回の喧嘩の一部始終を話すと
「あっはっは~~、そりゃそうだよ~~。こーへーも案外鈍いよね~~」
相変わらずのかなでさん
「お……お姉ちゃん、笑っちゃだめだよ」
とりあえずなだめようとする陽菜をよそにかなでさんは
「だからね こーへー、そういう場合はこう考えてみてよ。思いもしないタイミングで、思いもしない角度から10万ボルト攻撃を受けたとしても、それはこーへーのせいではないの。もちろんえりりんのせいでもない。この時期のこーへーは、怒られてナンボ、なじられてナンボ。それがこーへーの役割だと割り切ればいいの」
ふむ、なるほど……。やっぱりそこは同じ女性だ。的を射た回答だよな。とは言うものの
「だけどやっぱり意味もなく怒られたりなじられたりは……なんか理不尽だよな」
「そこはその理不尽なスリルに心身ともに削られるか、それをゲームのようなものだと楽しめるかでこーへーの懐の深さが試されるわけだよ。
さらにえりりんは、つわりのつらさや初めての出産・育児に対する不安からストレスを感じてまるで避雷針を探す雷雲のようにイライラのはけ口を探すわけ。となると?」
うすうす感じてはいるんだけど
「……オレがその避雷針になるしかない……と?」
「当たり。で、腹さえくくれば話しは簡単。こーへーは追いかけてくるカミナリから逃げるよりも、カミナリの衝撃を上手に受け流す立派な避雷針としてどーんと構えるようにと発想を変えればいいんだよ」
俺が避雷針か……。
まぁ、確かに言われてみりゃありゃカミナリだわな……それもとてつもなく強力な。
それだけに俺が受けきれるかな……? う~~~~む……
すると陽菜が俺の顔を覗き込むと
「孝平くん、すっごく不安そうな顔をしてるね。それとお茶のおかわりは?」
話に夢中でカップがカラだったことにも気づいていないとは。
それにしても、ったく……瑛里華だけでなくこの二人にも隠し事はできないな。
「あぁ、もらうよ」

今度はお茶を注ぎながら陽菜が
「確かにお姉ちゃんの言うとおりだね。だから先ず孝平くんは『上手な聞き役』になることだね」
「そーそー。そもそもえりりんはこーへーの話なんか聞いちゃいないんだからここはひたすら話を聞いてあげて意見をせずに同意してあげたらいいんだよ」
俺の考えが役に立たないのは何か悔しい気がするけどそういうものなのかな?
「そうだね。それに全てを吐き出したらきっとえりちゃんもスッキリするからそうしたらきっと機嫌も治るよ。まぁ、他にもいろいろあるけど先ずはそこからはじめてみたらどうかな?」
それにしてもアドバイスが的確だからホントに助かる。
「わかったよ。ありがとう。それにしてもホント二人とも副業でカウンセリングでもやってるのか?」
二人は当然という顔で
「そりゃ付き合いが長いんだからこーへーの考えていることくらい分かるよ」
「そうだね。それにこういうお仕事をしてたらいろんなお客さんが来るから中にはこういう方面に詳しい人もいるんだよ」
二人にいろいろ教えてもらって何かスッキリした気がする。

「まぁ、要はえりりんは今流行りの“ツンデレ”状態にあると思えばいいんじゃないかな?」
「そ……そりゃ違うでしょ? かなでさん」
「似たようなもんだって。それにそう思えばこーへーも“ツンデレ”って好きなんじゃないの?」
「うぅ……」
ま……まぁ、キライじゃないというか何というか……。
「もっとも今のえりりんから“デレ”を引き出せるかどうかはこーへーの腕次第だろうね。大体今のえりりんの愛の対象はこーへーじゃなくてお腹の赤ちゃんなんだからこーへーのことなんて眼中にありませんって感じじゃないかな」
か……かなでさん、……今の言葉……ヘビー級のボディブローを喰らったみたいです……
「ちょっとお姉ちゃん、孝平くん落ち込んじゃったじゃない……」
陽菜は心配してくれているみたいだけどかなでさんはさらに容赦なく
「こーへー、落ち込んでいる場合じゃないよ!! 早速えりりんを口説き直しなさ~~~い!! 改めて愛を伝えるには新鮮さが必要だよ。初対面の女性を口説くくらいの覚悟が必要なんだから。実際、母性に目覚めたえりりんは今までのえりりんと同じではないんだからね!! とにかく今は全てにおいてこーへーの“男の器量”が試されているんだよ!!」
うぅぅ……かなでさん……キビシイっす……

「うん、だからあとは孝平くんがえりちゃんに愛想つかされないように男として自分を磨くことだね」
「あ~~~、そうだね。でも……」
かなでさんが怪しげな目で俺を見ると
「もしかしてそれが一番の難問だったりして?」
うぅぅぅ……、スッキリしたはずがいきなりドン底に叩き落とされた気がする……。今日の二人はどこまで容赦ないんだよ。それにしても……父親への道は遠い……




あとがき……みたいなの
今回もこれまた普段から情報源にしているラジオからヒントをもらって書いてみました。
関するページからもいろいろ引用もさせてもらいました。どうもありがとうございます。


ブログパーツ


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/503-6bb58abf

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)

FC2Ad



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。