FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

『寒い日にはやっぱり』   FORTUNE ARTERIAL SS

早いものでもう1月も終わりです。
ついこの前『明けましておめでとうございます』だったのに今年も残すとこあと11ヶ月……っていうベタな言葉は置いといて



先ずは感想などから

早坂さん、SSの感想どうもありがとうございました。
まぁ、確かにいつものこと……なんて言葉、口が裂けても……(以下規制)

早坂さんSS 『朝霧家の伝統
もうそろそろファッションショーの一つくらい開ける位の衣装があるのでは?
娘が慣れてくればシンシアも面白くなくなると思いきや、いろいろとアイデアが出てくるものですな(笑)
まぁ、それにしっかり付き合ってる二人も二人かと。

油断大敵
偶然に思えるこの鉢合わせもどうしても確信犯的に思えて仕方がないです……ってか二人の行動が分かった瞬間にシンシアの頭の中に『キラリ~~ン』って音が響いたのでしょう。
それにしても『品乳』って言葉、静かな流行語でしょうか?



というわけで本編へ ↓





FORTUNE ARTERIAL SS  『寒い日にはやっぱり』


「よし、仕込み完了ね! 後はじっくり時間をかけてよ~~く煮込むだけ……っと」
鍋の蓋を閉めると火を弱火に落とす。
これで今夜のご飯の支度は完了。
今夜は母様と紅瀬さんが家に来ることになっている。
その頃には孝平も仕事から帰っているはずだから、だったら一緒に夕食を食べようという話になった。
とは言うものの、さて……最初は何を作ろうかと思って暫し考えてみたが
「うん、やっぱりこの時期は……と言うか今日は寒いから暖かくなれるのがいいかもね。となるとそういう時のメニューといったら……アレかしら」
ということで案外あっさりとメニューは決まった。
もっとも“寒い時期”イコール“鍋”という選択肢もあったんだけどそうなるとモロに定番メニュー化してしまっているみたいでなんか面白くない。
まぁ、こっちも定番といったら定番かもしれないけどね。

そうと決まったら朝、孝平を送り出して洗濯や片付けなどを手早く済ませて開店早々のお店に飛び込んで買い出しをした。
だってこのお料理はよく煮込まないと味が染み込まないから早めに仕込んでおかないといけない。
「母様達はあまり食べないかもしれないけど孝平は一杯食べるからたくさんいれとかないとね。もっとも母様達はもしかしてお酒の方が主食なのかもしれないわね」
というわけで母様の好きな銘柄のお酒も一緒に買っておく。
買い出しが終わったあとは寄り道をせずに真っ直ぐに帰って早速仕込み。
で、終わった後は母様達と孝平を待つだけ。


そして夕方
「もうそろそろ味がしみたかな?」
と言いながら鍋の中の具を一つ味見。
「うん、いい感じ。これでいつでも準備OK!」
そしてお酒もいつでもカンできる状態にしておく。
そろそろどちらかが来るかな? と思っていると
ピンポ~~~ン
おぉ~~、タイミングバッチリね。で、孝平かな? それとも母様達? するとドアを開けて入ってきたのは……
「ただ今」「ジャマするぞ、瑛里華」「おジャマするわね」
「あれ? 何で一緒に?」
何故か孝平と母様達が一緒に?
「あぁ、たまたま近所で出会ったんだ」
たまたま?? まぁ、別に娘の家に来るのに遠慮することはないから孝平の帰りを待ってたわけじゃなさそうね。
「それにしても今日は外は寒かったな。凍えるかと思ったよ」
んな大袈裟な……と思いつつも確かに今日は寒かったわね。母様も
「そうだな。今年一番かもな」
っていう言葉が出るくらいだからそうかもね。まぁ、もっとも私はお昼からはずっと家の中にいたから分からなかったけど。

いずれにしても玄関で立ち話も何だから
「とにかく母様も紅瀬さんも上がって。支度は出来てるからすぐに食べられるわよ」
「おぉ、そうか。さすがに準備がいいな」
当然でしょ!! 私を誰だと思ってるの?
「さ、みんな座って座って。先ずは熱燗で乾杯しましょ」
「ほう、熱燗か。こういう寒い日はやっぱりこれに限るな」
「でしょでしょ。はい あなた、おつぎしま~~~す」
と言いつつ孝平のお猪口に注ぐと母様が呆れた顔で
「お前らな……仲がいいのはいいんだが、いちいち見せ付けるな」
「え~~~? 別にいいでしょ? 夫婦なんだし」
さすがに紅瀬さんも呆れ顔。
「はいはい、お二人が仲がいいのは分かったから……」
横で孝平が何だかバツが悪そうに
「と……とりあえず乾杯しよう……乾杯」
「そうね。今日もお疲れ様。乾杯!!」
「かんぱ~~~い!!」
やっぱりみんなで飲むと何だか美味しく感じるわね。母様も
「うん、これは美味いな。なかなかいい酒だ」
となかなかご機嫌。
それじゃあそろそろメインデッシュを持ってこなくてはね。
私はコンロにかけてあった鍋を食台の真ん中に持ってきた。
「お? 鍋か? 寒い日にはいいな」
「そう思った? 実は」
と言って蓋を開けた。
「ほう、おでんか。これもいいな。酒に合うし」
「じっくり煮込んであるからしっかり味はついてるわよ。さ、食べて食べて」
私が促すと早速みんな一口
「お!! こりゃ上手い!!」
「そうだな。いい味がついてる。酒も進むな」
「いい感じの食感ね、千堂さん」
なかなか好評みたいでよかったよかった。
さて、今夜はお酒の勢いもあるだろうから賑やかで楽しくなりそうね。
それにしても孝平はともかくとして二人はどれくらい飲むんだろう? 
そう思うと楽しいと同時に何となく少々大変そうな気もしてきたのだった。

ま、だけど孝平は私が目を光らせてるからいいとして母様と紅瀬さんが悪酔いしたなんて聞いたことないからきっとその辺は心配しなくてもいいかもね。




あとがき……みたいなの
なかなかアイデアが出てきませんです。
これも結構前から書いていたんですがなかなか形にならずやっとのことで……です。
まぁ、いつものことと言えばいつものことなんですけどね。


ブログパーツ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/511-d316c13d

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)

FC2Ad



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。