FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

『伽耶の日記(その11)』   FORTUNE ARTERIAL SS


暑くなってきております。
まぁ、まだ十分しのげる状態ではありますがそのうち耐えられないくらい暑くなるんでしょうな。



先ずは感想などを

早坂さんSS 『季節の今昔
矛盾してそうでもしてないように言い切る桐葉さんはやっぱり強いような……。
『暑いのは夏だから』って言っておりますか果たして暑いのは気候のせいだけなのでしょうか?

天国と地獄
ある意味生殺し状態に近いですな。
そこまで声を出されて襲ってしまわない方が凄いです。
それにこういう状態でひたすら我慢しているのも……。
まぁ、激しくしなければ少しくらいは……と考えてしまうんですけど。

お泊まりデート
相変わらず親子なのか姉妹なのか

母娘の会話・温泉編
こうして話しているとやっぱり母娘と思えないところがこの二人らしいと言いますか



というわけで本編へ ↓
もう過ぎてしまいましたけど、一応『父の日』モノです。






FORTUNE ARTERIAL SS  『伽耶の日記(その11)』


「う~~~~ん……」
父の日も目前に迫って私は悩んでいた。すると丁度私の横を通りかかったマミが
「ん? どうしたの? 伽耶。珍しく調子が悪いとか?」
“珍しく”とはどういう意味じゃい!! と思いつつ
「そうじゃないよ。ちょっと考え事してたから」
って言ったら
「考え事? それはより珍しいことで」
コイツ失礼なヤツだな……
「私だってたまには考えることの一つくらいあるよ」
だけどお互いのことを分かっているからかマミに言われると不思議と腹が立たない。
ママは……って? ママの場合は状況が変わってヘタに言い返したら後が怖いわけで。

「それで何を悩んでいるの?」
ま、コイツなら話してもいいか。
「実は父の日に何を送ろうか悩んでるんだよ」
「父の日のプレゼント? 別にネクタイとかハンカチとかが無難でいいんじゃないの?」
「そのネタはもうやってるから。大体ハンカチばかり増えても仕方がないしね」
「つまりは何か変わり種が欲しい……ってこと?」
「そういうこと。だから改めて考えるとなると“う~~~~ん……”ってなるってわけなんだよ」
するとマミは
「なるほどね~~」
と一言言うと腕を組んでしばらく考えたあと
「それだったらこういうのもあるよ。さすがにウチのパパにしようとは思わないけど伽耶のパパはカッコイイからもしかしたらいいかもしれないよ」
何やら勿体ぶった発言ではあるんだけど。
コイツのいうこともたまには参考になるからこう言われると聞かないわけにはいかない。
「で何?」
「タダで聞くつもり?」
コノヤロ
「殴ろうか?」
すると余裕で笑いながら
「ウソウソ。ホントに血の気は多いんだから」
うっさい!! 血の気が多いのは遺伝じゃい!! 
「あのね、無駄話はいいからさっさと本編に行かんかい!!」
「あはは。で、本題だけど……」
マミが耳打ちしてくる。付き合いが長いから私の扱いももう慣れたものだね。
ゴニョゴニョ……
「……というわけよ」
またアイツにしては珍しく真面目な発言。だけど
「え……そ……そういうのは……どうかな?」
たぶん今の私の顔は真っ赤になっていそうな気がする。
「いやいや、今は結構オシャレなのが出てるし、ファッションの一部としても捉えられているからいいと思うよ。それにパパににプレゼントと言ったら店員さんも変な顔をしないだろうしパパも意外なプレゼントにビックリするんじゃないかな?」
そういわれるとそんな気がしてくる。
「な~るほどね。そういう考えはなかったよ。よ~~~し、それじゃあ早速今日帰りにお店に行ってみるね」
「あ、私も付き合うよ。何だか面白そうだし」
思いっきりネタにされてるし。だけど選ぶときは一人より二人の方がいいかもしれない。
というわけでこの日の帰りは二人でお店に行ってマミとあーだこーだ言いながらプレゼントを選んだのでした。


そして当日
家族3人で夕食を食べたあとで
「パパ、これ私から父の日のプレゼント」
と一つの箱を差し出した。
「お、ありがとう。今年はどんなのかな?」
あれ? もしかして今年もハンカチと思ってるのかな?
まぁ、毎年のことだからそう思われても仕方ないか。
箱を開けての第一声
「ん? もしかして今年はハンカチじゃないのか?」
お? 気づいたか?
「まぁね。毎年ハンカチじゃ面白くないと思ってね」
「見たところネクタイでもなさそうだし……こりゃ楽しみだな」
何やらパパが妙に期待しているのがわかる。
それだけに箱を明けて中身を広げた時のパパの驚いた顔ったらなかった。
「おいおい……これって」
「そ、ブランド物のカッコイイパンツ。パパだったらきっとカッコよく履いてくれると思ってね」
もっともネタも兼ねて派手な柄のも考えたけどあまり派手にしすぎるときっとパパは恥ずかしがって履いてくれないと思ったから
「私もいろいろ考えたんだよ。履いてくれないと意味ないから色はシンプルだけど機能性や履き心地を考えて選んだんだからね」
「そうか、いろいろ考えてくれたんだな。ありがとう。大事に履かせてもらうよ」
いや~~~サプライズだったけど喜んでくれるとやっぱり嬉しいよね。だけど……
「それじゃあさっそく風呂に入ってからこれを履いてみるかな。伽耶、履いた姿を一番に見せてやるからな!!」
え……? い……いくら何でもそれは年頃の娘に見せる姿じゃないでしょ……。
「ま……まぁ、それはそのうちに……ね」
そんなサプライズ返しをされたら堪らないと思った私は慌てて逃げるように部屋へ帰ったのでした。




あとがき……みたいなの
またしても相変わらずの事後処理です。
で、この場にいるはずの瑛里華さんは……まぁ横で洗い物でもしながら生暖かく見守っているとでも思ってください。

ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/519-7f0ed89e

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)

FC2Ad



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。