FC2ブログ

気ままな場所

主にオーガスト系のゲームとかのSSや類する小ネタ等を書いていこうと思います

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『パパは大忙し』   FORTUNE ARTERIAL SS

毎日暑い日が続いております。
って言うか、大雨の後はこの暑さということで本当に参ります。
でもウチはそういう意味では幸いなことに山の中に家があるため下界よりは比較的涼しい方でその分は助かっておりますわけです。
とは言ってもやっぱり『暑いものは暑い』わけでいい加減勘弁してほしいものですが。


と言うわけで先ずは感想等から

早坂さんSS 『風鈴』
夏ならではの風景ですね。
もっとも風鈴の音に涼しさを感じるのは日本人特有の事らしいですけど、まぁ日本人だからこそ分かる“良さ”ってものでしょうかね。


というわけで本編へ ↓





FORTUNE ARTERIAL SS  『パパは大忙し』



とある夏のクソ熱い日
「それにしてもホント毎日暑いよな」
「ホントよね~。いくら何でもこれじゃあ完全に参っちゃうわよ」
「それじゃあどこか涼しいところでも行くか」
「そうね。伽耶も夏休みに入ったことだしいいかもしれないわね」
まぁ、もっとも考えてみたらココは島だからその気になってちょっと足を延ばせば海でも山でも割と簡単に行けるわけだけど、ウチの場合は……

俺の仕事が休みになる日に合わせて俺達は避暑も兼ねて瑛里華の実家に来てるわけだが、何故かここはウチと比べるともう比較にならないほど涼しい。
さすがは昔からある名家というのはこの地の隅々まで把握しているからか、こういう一番いい所を確保していらっしゃる。
というわけでこういう所に来た時くらいは俺も日頃の疲れを癒す意味で少しくらいゆっくり涼んでいたいわけなんだけど……。
「孝平、ゴメンだけど作業する前にコレ膨らませてちょうだい」
ウチのエリカ様……じゃない、瑛里華のたっての希望でとあるモノを作るためにさっさと作業を始めようとしたところ、その瑛里華がドコから持ってきたのか、その手には何やらビニールのとある物体が。
俺の目に間違いがなければそれは必死に膨らませた後に水を入れて使うアレ……か?
そう思った瞬間、こっちはやることがあるからそれくらいやれよ……と思ったのだけど一応伽耶の前でもあるし、断ったら断ったで瑛里華の機嫌が悪くなるとか後がいろいろ面倒くさくなるから気持ちを悟られない様に
「はいはい、分かりました……」
だけどこういう時に限ってカンが鋭いのか冷めた口調で
「何か文句でも?」
やっぱり正にエリカ様……
「いえ……別に……」
仕方ないが仕事の前の一仕事って感じでプールに手押しポンプを付けて先ずは一汗。
横では瑛里華が水道ホースを引っ張ってきて今や遅しとプールが膨らむのを待ってる。
「パパ、がんばってね」
やっぱり娘の応援は何故か励みになるよな。だから
「あぁ、ちょっと待ってろよ。すぐ膨らませてやるからな」ってなるわけなのだが……
それに対して
「孝平、スピードが落ちてるわよ。待ってるのも暑いんだから」
やかましい!! やってるこっちはもっと暑いんだよ!! と言いたいところだけどさすがに心の声は間違っても口には出せない。
せいぜい「はい、分かりました……」と言うのが関の山。
もし万が一にも口に出そうものならエリカ様……じゃなくて瑛里華に絞め殺され……って、あぶないあぶない!!
とまぁこんなやりとりをしつつもプールは無事膨らんで
「お疲れ様。じゃお水を入れようね」
「うん。楽しみだね」
何だか横でぜーぜーと息を切らしている俺を他所にまるで水を入れているだけの瑛里華が功労者な気がする様に見えるんだが……。
ま、別にいいけど……。
ってか俺がプールの横で息を切らせながら横になっている間にプールに水が溜まったみたいで
「伽耶、そろそろいいわよ」
と瑛里華が言うや
「わ~~~~~い」
ドッポーーーーーン!!!
伽耶が勢いよくプールに飛び込んだらしく、その時上がった水しぶきを俺は頭から思いっきりかぶった。次の瞬間
「ぶはっ!! つめたーーーー!!」
水の冷たさに思わず飛び起きた。そんな俺の横で
「わ~~~い、おみずがつめた~~~い!!」
伽耶の楽しそうな声が聞こえてきた。
まぁ、伽耶が楽しければやった甲斐があったかもしれないな。だけど……
「そう? それじゃあ私も」
プールの脇にいた瑛里華が着ていた服を脱ぐとそのままプールに飛び込んだ。
「わ~~~~、本当に冷たくって気持ちいいね」
ってか瑛里華も最初から一緒に入るつもりで服の下に水着を着ていたのか? ったく確信犯だな、コイツは! と思いつつも
『まぁ、二人が楽しいならそれでいいか』
なんてことを考えながら俺はプールに水を入れているホースを取り出すと出ている水道の水を頭からかぶった。
「うわっ!! 本当に冷たいな、こりゃ!!」
ホントにどこから引いてきてるのかこの暑さにも関わらずメチャクチャ冷たい。
「さて……と、二人が遊んでいる間にさっさと始めるとするか」
さっきの作業のお蔭で茹で上がってた頭も何とかスッキリしたので俺は早速次の作業を始めることにしたのだった。




あとがき……みたいなの
本当に夏の最中にそこまで冷たい水が出ることがあるのか? と思いつつも何でもある千堂家だからそういうのもあるだろう、と思って勝手に設定しました。
で、この後孝平は何をするのだろうか? 一応答えは次のSSのネタではあるんですけどさて……できるのはいつのことやら。
まぁ、遅くとも夏が終わるまでには書き上げたいとは思っているんですけどね(コラ!!)


ブログパーツ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimama810.blog64.fc2.com/tb.php/551-4ce3fb89

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

TIPS114 記念日にメッセージを表示する

Birthday


今日は誰の誕生日?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

Recent Entries

Categories

Monthly

通算ランキング

月間ランキング


アクセスカウンター





現在の閲覧者数:

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

福hide

福hide

『気ままな場所』へようこそ!

文字通り思いつくまま気ままにSSを書いているところです。
主としてオーガスト系(といっても種類はかなり限定されていますが)とあとはちょこちょこと気が向いたらなのは系他も書いてたりして。

当ブログはリンクフリーです。
この様な所でよろしければ御自由にして頂いて結構です。
報告とかも任意で構いません。
ただ、メール等で御一報下さればコチラからも改めて御挨拶に伺わせて頂きます。


E-mail:morn-8.10@ninus.ocn.ne.jp(@は半角で)

FC2Ad



『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。